成功したいひよっこビジネスマンが頑張る話《日々のPDCAを回す》

都内勤務のコンサルタントです。行動を続けることで日々自分のスキルと知見を磨いていきたいです。連絡先:kochirayuki1005@gmail.com 多くの方からご相談をいただき感謝申し上げます!

習慣化する方法

ある情報を仕入れた時、というか普通に生きていると新しい情報が次々と毎日舞い込んでくる。

 

この情報の一つ一つに対しての態度が、積もり重なることによって情報を噛み砕き、自分のモノにする技術に大きな差が出てくるように思う。

 

一日って案外短くて、なにもしなくても、何も考えなくても普通に生きることはできてしまうし、惰性で生きて仕事をしても割と長い期間どうにかなってしまう。

 

実はこれが怖いところであって、どうにもならなくなったり、恐怖を覚えるほどの人生が変わるほどの出来事が起こるまでに凄く長い期間の助走時間がある。

 

この助走時間が長いことによって、その期間の分だけ差が大きく開いてしまっている。

 

だからこそ、毎日自分がやらねばならぬと思うことを強く意識して段々とそのステップを少しずつ登らなくてはならない。

 

気が付いた時には割と高いところまで登っているものだ。

 

いまの自分の現在地も、自分が昨日までに登ってきた道の結果でしかなくて、無意識に努力出来ていたことや良くも悪くも習慣になっていた行動についてはとても強く自分の癖として染み付いているだろう。

 

その結果、つまり今を他者や社会に評価されるのであればそれが地位や収入という形で表現されているかも知れないし、自らの知として蓄積されているかもしれない。

 

新しい習慣を、昨日までにやっていたことには出来ない。それを昨日までやっていた人がいることは事実だが、自分はやっていない。

 

今日から始めるしか方法はなくて、それをどのペースで進むかということには個人差があって、もしかしたら自分は凄いペースでその坂を登れるかもしれない。

 

けれどもまだ登った訳ではないから、登れないかもしれない。

 

つまり、まだやる前には何もわからないし何もしていない。

 

新しい習慣を始めるのは今日が一番早い日であって、何かを成し遂げたいなら行動つまりアウトプットしか方法はない。

 

アウトプットの習慣を今日から始めるのであれば、それを続ける努力をそれなりにしないとね。