成功したいひよっこビジネスマンが頑張る話《日々のPDCAを回す》

都内勤務のコンサルタントです。行動を続けることで日々自分のスキルと知見を磨いていきたいです。連絡先:kochirayuki1005@gmail.com 多くの方からご相談をいただき感謝申し上げます!

自分が本当に好きなことは何かを見つめる

自分が好きな事は何か。

お金と時間をどれだけ投入しても惜しくないと思えるものは?

 

これまで、参考書とビジネス本に関してはお金に糸目無く使って来たような気がする。

 

勉強する時間もずっと取って来たし、時間を忘れる程熱中しているは勉強しているときであるのは間違いない。


→フロー体験として思い起こすのは常に勉強中に集中しているときだし、勉強ができない時間にイライラする。
→自分の本当にすきなことは新しいことを学ぶ時間や勉強する時間である。

 

ただ、それらについて資格や試験などの目的があることも求めている?目的の無い勉強はいままでにしたことあるか?なければ試して本当に好きなのは試験に向けた勉強なのか、勉強そのものなのかを追求する。

 

ついつい無駄に使うお金や時間を自分の好きなものにおきかえて考える。

無駄なタクシー1回で本1冊買える。週2回乗れば1ヶ月で5000円になる。
→好きな本も買えるし、資格試験1回申し込みができる。

 

 

時間も同じで、何ページ読める、どの分野が終わるまで考えると無駄にはしない。

自分の価値と付けられた価格との比較になる。今後自分にどれだけの価値をもたらしてくれるのか。

 


価格が高い→いい。ではなく、自分のなかの価値と比べてどうか。

講座や本は他の人から見たら高いけれども自分のなかでは安いのであればあり。

 

 

ギバーとテイカー、ギバーが大きな成功を手にする。

単に与えるのではなく、与える事で自分も含めた双方で成功しようとするのが正しいギバー。

ギバーとテイカーを見極め、テイカーとの付き合いを避け、ギバーのまねをすること。